■□■ Perro Dogs Home スタッフ活動メモから ■□■

東京都から感謝状を授与されました

去る5月24日、東京都庁で「動物愛護関係功労者知事感謝状贈呈式」が開かれ、他の譲渡団体とともに当会も小池百合子都知事からの感謝状を授与されました。


感謝状贈呈式。前列中央が小池都知事

昨18年度、東京都は動物愛護相談センターに収容された犬猫の「殺処分ゼロ」(※)を達成しました。
今回の感謝状は、東京都動物愛護相談センターに協力して保護譲渡活動をおこなっているすべての登録愛護団体・個人を対象とし、その功に与えられたものです。

Perro Dogs Homeも微力ながら殺処分の低減に寄与できたことには大きな喜びを感じます。



ただ、いまから20年以上前、まだ制度化されていなかったセンター収用犬の引き出しという困難な道筋をパイオニアとして切り開いたボランティアの方々の存在。
そして、殺処分から譲渡へと舵を切るのに力を尽くした近年の東京都の職員さんたちの献身を抜きにしてこの栄誉は考えられません。

「殺処分ゼロ」はいわばその流れにのって進む小舟の現在の位置座標にすぎません。

今回の式典に出席すらしていないかもしれない、それら多くの人々こそ讃えられるべきです。
私たちはそうした方々の苦闘と献身の歴史を忘れず、これからも活動を続けていきたいと考えています。

(※)東京都に「譲渡に適する」と判断された犬猫の「殺処分ゼロ」ということ。朝日新聞(5月28日付朝刊)によれば、犬猫146匹が「譲渡不適切」と判断されて殺処分されている。また、収容中にケガや病気で死んだ犬猫は211匹にのぼる。
2019年05月31日(金) No.673

No. PASS
<<2019年05月>>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2019年05月31日(金)
東京都から感謝状を授..

記事検索

OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.10