■□■ Perro Dogs Home スタッフ活動メモから ■□■

11か月後の幸せ!

141のラブ、テツが新しいご家族に迎え入れられました。
東京都のセンターから引きだして、じつに11か月が経っていました。



新しい飼い主さんが決まったことをセンターで報告すると、職員さんは顔をほころばせて、
「最初がたいへんな子ほど、いいところに行くんですよね」
た、たいへんな子だったのか、やっぱり。
「(譲渡まで長い時間がかかって)たいへんな子ほど、いいところに行くんですよね」

テツの心根の善良さはまったく疑いのないものです。
ですが、テツには「たいへん」がありました。
そのため、四六時中一緒にいてくださる、留守番が極小で(とくに飼育当初の3週間ほどは)、「濃密」な関係を保っていただけるご家庭からの応募をお待ちしていました。
お申込みがなかったわけではなく、11か月間のあいだに15件のお申し出をいただきました。
そのほとんどが飼育環境としてはまったく問題がなく、通常ならすぐにでも譲渡させていただくようなお申込みでした。
ですが、テツ自身の問題から、どうしても譲れない上記の条件があり、やむなくお断りさせていただいた経緯があります。
トライアルまで進んでいただいたご家族をはじめ、皆さんにはお詫びとお礼を申しあげたいと思います。
また、多くの方からご声援をいただいたことを、ここで感謝させていただきます。

テツは東京から離れた場所に移りましたが、暑苦しさ全開で、元気いっぱいに暮らしています。(C)
2010年06月07日(月) No.230

No. PASS
<<2010年06月>>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2010年06月07日(月)
11か月後の幸せ!

記事検索

OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.10