■□■ Perro Dogs Home スタッフ活動メモから ■□■

緊急輸血

8月初旬、協力動物病院から緊急の血液提供の要請がありました。

重篤な状態に陥った犬の生命を救うために輸血が必要でした。それも火急に。
申しわけないけど、保護犬のブリタニーにその大役を担ってもらいました。



採血には時間がかかりましたが、その間、忍耐強くじっとガマンしました。
針を刺す痛みに、一度か二度、ほんの小さな声をあげただけでした。

「いい子ですねえ」
獣医師さんからは絶賛されました。
「この子でよかった。ありがとう」と看護師さんは感謝の言葉をかけてくれました。

本当にありがとう。素晴らしいヤツだぞ、お前は。(C)
2008年08月12日(火) No.15

No. PASS
<<2008年08月>>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2008年08月12日(火)
緊急輸血

記事検索

OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.10